東京駅 もったいない野菜マルシェ開催

 東京駅の地下にある「動輪の広場」では、福島県大玉村産の採れたての野菜が25日から販売されています。  傷があったり見た目が悪いという理由で規格外にされたり、供給過剰で畑に取り残されたりする、いわゆる「もったいない野菜」が市場価格の3割から5割ほど安く販売されています。 この「野菜マルシェ」は8月10日まで開かれています。

×