男児死亡のパトカー事故から1年 警察署長らが献花

 東京・千代田区で、緊急走行中のパトカーに当時4歳の男の子がはねられて死亡した事故からちょうど1年がたちました。事故があった現場には、パトカーを運転していた巡査部長が所属していた警視庁新宿警察署の度会幸治署長らが献花に訪れました。