男児死亡のオブジェ火災で初公判 元学生2人は無罪主張

 2016年11月に東京・明治神宮外苑のイベント会場で木製のオブジェが燃え、当時5歳の男の子が死亡した火事で、展示に携わった元学生2人の初公判が開かれました。2人は無罪を主張しました。