東京・八王子で救命活動の男性を表彰 MX番組がきっかけで連絡

 「東京消防庁の八王子消防署が、救命活動をした人を探している」というニュースを、8月にTOKYO MX「news TOKYO FLAG」がお伝えしました。放送をきっかけに、探していた男性1人が見つかりました。 9月10日、消防総監から感謝状を贈られたのは、在日米軍基地に勤める大谷忠央さんです。大谷さんが感謝状を贈られるきっかけとなったのは── 東京・八王子市の駅ビルで8月15日、20代の男性が突然倒れて意識を失いました。近くに居合わせた4人の男女がすぐに駆け付け救命活動を行い、男性の命が救われるという出来事がありました。しかし、救命活動を行った4人のうち、大谷さんと女性1人が名前を告げずにその場を立ち去ってしまい、八王子消防署が2人を探していました。 このエピソードを8月27日に「news TOKYO FLAG」が取り上げたところ、ニュースを見た大谷さんの上司が八王子消防署に連絡したということです。 八王子消防署はまだ見つかっていない女性にも感謝状を贈りたいとして、引き続き女性を探しています。■連絡先:東京消防庁・八王子消防署 042−625−0119