葛飾女子大学生殺害遺棄 初公判で「殺意なかった」

 2018年に東京・葛飾区の女子大学生を殺害し、遺体を茨城県神栖市に埋めた罪に問われている男の初めての裁判が開かれ、男は「殺意はなかった」として起訴内容を一部否認しました。