世田谷一家殺人からまもなく20年 情報提供を呼び掛け

 東京・世田谷区で一家4人が殺害された事件から、2020年で20年です。 今から20年前の2000年12月31日、世田谷区上祖師谷の住宅で、この家に住む宮沢みきおさん・妻の泰子さん・長女のにいなちゃん・長男の礼ちゃんが殺害されているのが見つかりました。 警視庁は、のべ28万人を動員して捜査していますが、未だ犯人逮捕に至っていません。 12月12日の朝、現場近くの小田急線・成城学園前駅で、約40人の警察官が犯人の特徴を記載したチラシ4千枚を配り、改めて、通行人に情報提供を呼びかけました。 また、駅前には犯人が身につけていたと思われる服装のマネキンや犯人の特徴を描いたポスターが掲示され、通行人は未解決の凶悪事件に強い関心を示していました。 成城警察署の吉岡署長は「今だから話せることがあると思う、些細なことでも躊躇なくちょっとしたことでも結構なので情報が欲しい」と訴え、強い信念で必ず犯人を検挙したいと話していました。 警視庁は、事件解決に向けて直通電話を設置しています。※問い合わせ先 警視庁 成城警察署 03-3482-3829(直通)