先生がシュートを決めたらホットチョコレートね →成功後の子どもたちのリアクションが話題

「シュートを決めたら全員にホットチョコレート」を生徒に約束したアメリカの小学校の先生。見事シュートが決まった後の子どもたちのリアクションが話題を呼んでいます。


https://twitter.com/cbcsports/status/1473827432981540865

NBAプレイヤー並みのロングシュートを決めたのは、米ワシントンD.C.にあるカトリック系小学校、ホーリー・トリニティ・スクールのフィッツ先生(本名キャスリーン・フィッツパトリック)です。

先生がシュートを決めると、ホットチョコレートが確定した3年生の子どもたちが飛び跳ねて喜びます。

Third grade teacher ‘Ms. Fitz’ becomes playground legend with full-court shot(YouTube)
https://youtu.be/0l9YF0emATI

この映像はスポーツニュースなどで広く拡散され、大きな話題となりました。

映像を観た人たちから次のような声が聞かれました。

・いい思い出になるだろうね
・子どもたちのリアクションが最高
・大学レベルでバスケやってた人が先生じゃないとこうはいかない
・MJ(マイケル・ジョーダン)みたいなフォロースルー
・ステフィン・カリー並みだな
・フィッツ先生は文句なしのMVP
・間違いなくバスケやってたね
・最高の先生だ
・綺麗なフォームだ
・この先生上手すぎるよ
・子どもたちの喜びようを見てよ


https://twitter.com/RutgersWBB/status/1474039793222832131

一躍時の人となったフィッツ先生ですが、ニュージャージー州のラトガース大学時代にはやはりバスケットボール部に所属していたそうです。

Vince Carter surprises Miss Fitz, a teacher that sank a deep shot to win her students hot chocolate(YouTube)
https://youtu.be/Qi41w95_VPs

ブザービーターを決めた当時の映像も残っていました。

※画像:Instagramより引用
https://www.instagram.com/p/CXrhsVPpLyV/

(執筆者: 6PAC)