錯覚コンテスト「ザ・ベスト・イリュージョン・オブ・ザ・イヤー(The Best Illusion of the Year)」が2021年度ファイナリスト10名の作品を公開

毎年のように日本人参加者がファイナリストに名を連ねるのが、アメリカで開催されている「ザ・ベスト・イリュージョン・オブ・ザ・イヤー(The Best Illusion of the Year)」という錯覚コンテストです。

2021年度ファイナリスト10名の作品が公開されています。

The Phantom Queen(YouTube)
https://youtu.be/i4p_x0S5bmQ

1位となったのがこちらの「The Phantom Queen」という作品。白のクイーンが鏡の中にだけ存在するように見える錯覚です。

The Changing Room Illusion(YouTube)
https://youtu.be/TXk-Oc35oN4

2位はこちらの「The Changing Room Illusion」という作品です。人間の目は部屋が少しずつ変化していくことになかなか気付けないということがわかります。日本のバラエティ番組で似たような映像を見たことがあるという人も多いと思います。

Crocs & Socks(YouTube)
https://youtu.be/q_JqmwwbtpA

「緑の靴下を履いている時のクロックスは何色?」と問いかける「Crocs&Socks」という作品。色による目の錯覚を利用した作品となっています。

Oh La La Box(YouTube)
https://youtu.be/zWr63p3gsM0

正方形の箱に見えてしまう「Oh La La Box」という作品。実体は正方形ではありません。

Slime Hand(YouTube)
https://youtu.be/LFvOzXUMXwM

名古屋市立大学芸術工学部の小鷹研究室による「Slime Hand」という作品。こちらは目の錯覚ではなく、からだの錯覚だということです。

他の作品は以下のリンクからご覧いただけます。

2021 finalist
http://illusionoftheyear.com/cat/top-10-finalists/2021/[リンク]

ちなみに、2020年度の1位は明治大学の杉原厚吉さんでした。2021年度も「Rising Object Illusion」という作品でファイナリストに選ばれています。

【関連記事】アメリカの錯視コンテストで明大・杉原厚吉さんの「立体版シュレーダー階段図形」が優勝
https://getnews.jp/archives/2871964[リンク]

※画像:YouTubeより引用
https://www.youtube.com/watch?v=i4p_x0S5bmQ

(執筆者: 6PAC)