ロボットがノリノリでダンス ボストンつながりで実現したサミュエル・アダムズとボストン・ダイナミクスのコラボCM

アメリカのビール会社、ボストン・ビール(Boston Beer Company)の看板ブランドであるサミュエル・アダムズ(Samuel Adams)と、ボストン・ダイナミクスのロボットがボストンつながりでコラボしたCMが公開されています。

Your Cousin From Boston (Dynamics) :60(YouTube)
https://youtu.be/SUQnduNzsw8

これは、13日にカリフォルニア州ロサンゼルスで開催される第56回スーパーボウル(NFLの優勝決定戦)のTVCM用として制作されたものです。なお、CGは一切使用していないとのことです。

インディア・ペールエール(India Pale Ale、IPA)のパーティーパック「Wicked IPA Party Pack」を宣伝する内容となっています。

ボストン・ダイナミクスで警備員として働く男性社員の「1杯やるか」という誘いに乗ってしまったロボット達。

あっという間にパーティー開始です。

人型ロボットのアトラス(Atlas)も、四足歩行ロボットのスポット(Spot)もノリノリで華麗なステップを披露します。

酔った勢いでやっちまいました。

SNSには次のような声が寄せられています。

・今年のスーパーボウルのCMの中でも結構目立つんじゃないかな
・面白いCMだね
・こういうパーティーも楽しそう
・何がどうしちゃったんだ?
・ロボットもボストン訛りで話すのかな
・絶対話題になりそう
・最高のCMだな
・CGは全く使ってないのか
・サミュエル・アダムズはアメリカで一番のビール
・ロボットと一緒に飲みたくはないな
・ボストン・ダイナミクスに何があったんだ
・ロボットが地球上の支配者となる日も近い

※画像:YouTubeより引用
https://www.youtube.com/watch?v=SUQnduNzsw8

(執筆者: 6PAC)