犬型ロボットの「衝撃的な瞬間」が反則級の可愛さ 「めちゃくちゃ悔しそうで好き」

アメリカのボストン・ダイナミクス社が開発した四足歩行ロボット「Spot」。犬のような愛嬌たっぷりの見た目と、建設現場でも活躍するほどの高い歩行技術で有名ですが、意外な一面もあるようです。

Twitterで人気を集めていた動画をご覧ください。


https://twitter.com/8straycat8/status/1518114718342606848

衝撃的な瞬間を見ちゃった笑

とコメントを添えて、三†三@空想と現実の狭間 (@8straycat8)さんが先日投稿したのがこちらの動画。

ぴょこぴょこと軽やかなステップが愛らしいSpotさん。ブロックの積まれた段差を乗り越えようとするのですが……。

途中でバランスを崩して滑ってしまいました。周囲から漏れる「あぁ〜(落胆)」の声が切ない!

雨の日でなければ余裕でこなせたのかもしれませんが、これはこれでレアな瞬間ではないでしょうか。

思わず応援したくなる健気な姿に対し、Twitterでは以下のようなコメントが寄せられていました。

・雨ん中頑張ってて可愛い
・転げた後の姿が何だか切ないですねぇ
・雨はまだ難しかったか
・めちゃくちゃ悔しそうで好き
・昔、よくアシモ君がコケてる動画上がってましたね

なお、転んだあとの様子はツイートのリプライ欄に投稿されています。気になる方はチェックしてみてはいかがでしょうか。


https://twitter.com/8straycat8/status/1518457572776644608

※動画提供:三†三@空想と現実の狭間(@8straycat8)さん
https://twitter.com/8straycat8

(執筆者: しゃむ)