外国人に大人気の日本人コマ撮りアニメーター 「なんて美しいストップモーションアニメなんだ」「最高峰の技術」

“コマ撮りアニメーター”を名乗る篠健太さんが、YouTube、Instagram、Twitterなどで発信しているコマ撮りアニメ作品が外国人に大人気となっているようです。

【コマ撮り】ストリートファイターのフィギュアでコンボを再現した動画まとめ【リュウ さくら 春麗】(YouTube)https://youtu.be/Ot6fa6IQ1NA

【メイキング】フィギュア悟空に酔拳をさせてみた【ドラゴンボール(YouTube)https://youtu.be/_ABZe7QhQ20

海外でも人気の高い日本のポップカルチャーのキャラクターフィギュアを使った動画だと、コメント欄がほぼ英語中心の外国語コメントで埋め尽くされているものが多いようです。

・命が宿ったアクションフィギュア・なんて美しいストップモーションアニメなんだ・才能の塊・脱帽です・最高峰の技術・この人の作品が毎回楽しみ・コマ撮りなのに恐ろしく滑らかだな・完全無欠ってこのこと・アートだよ、アート・こんなにスムーズなストップモーションアニメは初めて・数分のアニメを制作するのに何時間かかるのかな・完成度のレベルが違う

他の作品は以下のリンクからご覧ください。

Animisthttps://www.youtube.com/channel/UCweDxCT5Fiykk3uHqPKqLWg/videos[リンク]

hannibalsaikakuhttps://www.instagram.com/hannibalsaikaku/[リンク]

※画像:YouTubeより引用https://www.youtube.com/watch?v=Ot6fa6IQ1NA

(執筆者: 6PAC)

関連記事(外部サイト)