「貸切撮影したの強すぎる」「普通に行きたい」 志摩スペイン村愛が凄すぎるVTuber周央サンゴさんが公式オファーを受けて動画公開

ANYCOLOR運営のVTuberグループ『にじさんじ』所属の周央サンゴさんが、2022年5月17日のYouTube生配信で三重県志摩市にある複合リゾート施設・志摩スペイン村の魅力について約90分に渡って語り尽くし、翌日のTwitterトレンドに「志摩スペイン村」「周央サンゴ」が上位になったことは記憶に新しいところ。

周央さんにより、志摩スペイン村のサイトが繋がりにくくなり、併設ホテルの予約が殺到するなど絶大な影響をもたらしました。

2022年8月16日には周央さんが志摩スペイン村からオファーを受けて訪問動画をYouTubeに公開。2022年8月18日夜の時点で既に650000以上の再生数を記録しています。

約22分の動画では、周央さんが完全貸切で志摩スペイン村を満喫。大好きなチュロスを食べて、『パルケエスパーニャ』内のジェットコースター『ピレネー』に乗るなどアトラクションを楽しみ、「近鉄サイコーーー!!!」と叫びます。さらにホテルに宿泊し、レストラン『ヒラソル』のディナーコースに舌鼓。部屋も周央さんのカラーに合わせてピンク色が基調になっていて「ありがとさーんご!!」とさすがに恐縮している様子でした。

「公式案件もらっていて草」「招待を受けて貸切撮影したの強すぎる」といった反応のほか、「普通に行ってみたい」という声も多数上がっていたこのコラボ動画。

近畿日本鉄道により複合リゾート施設として開発された志摩スペイン村は1994年4月にオープン。開業1年間で来場者は426万人を数えましたが、その後減少の一途をたどり、「ガラガラなテーマパーク」の代表格として知られていました。

周央さんの動画により来場した人が増えて「聞いていた話と違う」という声も見られるようになっていた志摩スペイン村。今回も動画配信後にサイトへのアクセス過多で繋がりにくくなっており、「さすがンゴちゃんすぎる」といった反応が多数上がっていました。一方で「交通アクセスに難がある」という指摘も数多く寄せられており、今後改善されるかどうか注目したいところです。

【#志摩スペイン村】来て!【周央サンゴ】(YouTube)https://www.youtube.com/watch?v=EqXpLH63sd4 [リンク]

関連記事(外部サイト)