動画:ルンバを衝突すると叫ぶ仕様に改造してみた

YouTuberのMichael Reevesさんが、ロボット掃除機の『ルンバ』を衝突すると叫ぶ仕様に改造した動画を、『Twitter』や『YouTube』で公開し話題となっています。

https://twitter.com/michaelreeves08/status/1124697680116998150
「物にぶつかると罵るルンバを作ってみた」というツイートと共に投稿されたのが、こちらの動画です。男性の声で叫んでみたり、女性の声で汚い言葉を罵ったりする『ルンバ』です。

https://twitter.com/philthatremains/status/1125031744590233600
この動画を見たユーザーの一人は、「これはいつ発売?Mod(改造データ)はどこで入手可能? この動画見るまで『ルンバ』を欲しいと思ったことなかったけど、今は1台必要になった」とツイート。

https://twitter.com/anitaanita24/status/1125044115161395202
「この革新的な機能に追加するために、私の叫び声を送ってもいい?」という女性もいます。

https://twitter.com/smgstudio/status/1124810955832025089
「公式の機能として採用して、ボイスパックとして売るべきだ」という人も。

https://twitter.com/georgepf84/status/1124762378967478272
「(罵るのではなく)イギリス訛りで”oh pardon me(すいません、失礼、ごめんなさいといった意味)”って言って欲しいな」という人もいます。

The Roomba That Screams When it Bumps Into Stuff(YouTube)
https://youtu.be/mvz3LRK263E

『YouTube』のフル動画はこちらです。

著名や役者さんが映画やドラマの中で罵るシーンの音源を使ったら、最高にクールな『ルンバ』となりそうですね。開発元のiRobot社がこの動画にどう反応するかも楽しみです。

※画像:『Twitter』より引用
https://twitter.com/michaelreeves08/status/1124697680116998150

―― 見たことのないものを見に行こう 『ガジェット通信』
(執筆者: 6PAC) ※あなたもガジェット通信で文章を執筆してみませんか

―― 面白い未来、探求メディア 『ガジェット通信(GetNews)』