シベリアンハスキー犬が撫でられた結果→「耳が消滅してしまう」「笑顔のアザラシ」

まあるい頭部のこの動物は……?

正解はシベリアンハスキーの文太さん。

シベリアんハスキーが、撫でられると耳がなくなったかのような姿になってしまう動画が『Twitter』で話題になっています。

撫でられると耳が消滅してしまう自称犬氏

と、 プピプピ文太 (@pupipupi_pupipi) さんの動画ツイート。

動画を見ていくと、首のあたりを「なでなで」すると耳がペタリと後ろにくっつき、撫でるのをやめると「ぴょこん」と耳が出てきます。

『Twitter』上では

・めっちゃ心が幸せになれる(‘、3_ヽ)_
・わろとるw
・耳がなくなるほど。。。キモチエエ
・犬 かわいい
・可愛さ反則w
・この笑顔で疲れもぶっ飛ぶ
・こんなに笑顔を見せてくれるアザラシっているんですね( ?´⚰?`? )笑
・たたまれてたクマッ!
・笑顔のアザラシ

「たたまれてた」「笑顔のアザラシ」「可愛さ反則」とコメントが寄せられていました。

※画像提供:
プピプピ文太 (@pupipupi_pupipi) さん
https://twitter.com/pupipupi_pupipi[リンク]

―― やわらかニュースサイト 『ガジェット通信(GetNews)』

関連記事(外部サイト)