突然自宅を訪ねてきたのが巨大なクマだったらどうする?

ある日突然、予期せぬ訪問者が家にきたらどういう反応をしますか? 訪問者の種類にもよるでしょうが、居留守を使ったり、追い返したり、警察を呼んだり等々、人によって様々な対応を取るかと思います。

では、訪問者が人間ではなく巨大なクマだったらどうしますか? 例えば以下の動画のように。

https://twitter.com/GeorgeFoster72/status/1149860165061099520
家の前の道路を悠然と歩いてくる一頭の巨大グマ。家のポーチに上がり、ドアに近づきます。撮影していた女性はドアを押さえながら、一緒に家にいたと思われる女性の名前、「アンジェラ!」を連呼します。家の中の様子をうかがっていたクマは突然立ち上がり、少しだけ開いていた窓から顔を突っ込んできます。「アンジェラ!」と叫びながら逃げるところで場面が切り替わり、警察と話す女性の姿が映し出されます。警察官は、スタンガンとショットガンのようなものを手にしています。最後にクマが逃走するところで動画は終了します。

この動画を見た人達からは様々な声が集まりました。

・動画を撮影している暇があるなら早いとこ窓を閉めればいいのに
・アンジェラはどこいった?
・なんですぐに逃げないの?
・アンジェラはとっくに逃げてるよね
・アンジェラは家にあったたった一丁の拳銃持ってとっくに高速乗ってるよ
・アンジェラは確実に友達ではないわね
・来年は辞書に「アンジェラ:早く逃げろの意味」が追加されるわね

この動画を撮影した張本人のRandi Chapmanさんによると、撮影場所は、米カリフォルニア州のシエラネヴァダ山中にあるリゾート地のタホ湖だそうです。また、多くの人が安否を気にしていたアンジェラさんは、自身のInstagramで、ずっとRandiさんの後ろにいたことを明かしています。

※画像:Twitterより引用
https://twitter.com/GeorgeFoster72/status/1149860165061099520

※ソース:
https://www.instagram.com/p/Bz0Kpukhujn/
https://www.instagram.com/p/Bz0c7sslpdh/

―― 見たことのないものを見に行こう 『ガジェット通信』
(執筆者: 6PAC) ※あなたもガジェット通信で文章を執筆してみませんか

―― 会いたい人に会いに行こう、見たいものを見に行こう『ガジェット通信(GetNews)』