柴犬のしっぽにクチバシを入れるアヒルが話題に「すごいフィット感」

アヒルがモフモフしたものにくちばしを挟んでいるようです。

これはいったい……?

モフモフの正体は柴犬のしっぽのくるんとした部分。アヒルが柴犬のしっぽにくちばしをはさんで楽しんでいるようなシュールな動画映像がTwitterで話題になっています。

おはようぐぁ(^○^)

と、アヒルのトノ (@mgmmd08010)さんの動画ツイート。

動画を見ていくと

アヒルがなぜか柴犬のくるんとした尻尾にくちばしをはさんでいます。

さらに、時折くちばしをゆすって「フサフサ」。笑顔で尻尾の感触を楽しんでいるようなシーンも。

Twitter上では、

・し、柴くんの尻尾の輪っかに嘴を突っ込むなんて!!!
・シュ、シュール過ぎる(;’∀’)!!!
・すごいフィット感wwww
・くちばし収納するのにぴったりだぐぁ!
・すっぽり
・全人類の憧れの地、柴犬のくるんしっぽの中にクチバシを入れるとか…前世でどんだけ徳を積んだんや…

「シュ、シュール過ぎる(;’∀’)!!!」「すごいフィット感wwww」とコメントが寄せられていました。

※画像提供:
アヒルのトノ(@mgmmd08010)さん
https://twitter.com/mgmmd08010[リンク]

―― やわらかニュースサイト 『ガジェット通信(GetNews)』

関連記事(外部サイト)