せっかくの隔離生活なので毎日誰かになりきってみました 「今こそこういう笑いが必要なんだよ」

新型コロナウイルスの影響から隔離生活を送っているイギリス人フォトグラファー、ハリエット・クレアさん。クローゼットに大量の服を保管している彼女が、10日間にわたり毎日誰かになりきるというチャレンジを始めています。

https://twitter.com/hazzleberryfinn/status/1244249796652797952

映画『パイレーツ・オブ・カリビアン』のジャック・スパロウ。

https://twitter.com/hazzleberryfinn/status/1244250536188219398

メリー・ポピンズ。

https://twitter.com/hazzleberryfinn/status/1244250430516977669

映画『シザーハンズ』のエドワード。

https://twitter.com/hazzleberryfinn/status/1244253238393737217

エルトン・ジョン。

https://twitter.com/hazzleberryfinn/status/1244249831310311425

“自称”マイリトルポニー。もう何も言えません。

クレアさんのなりきりチャレンジを見た人たちからは以下のような声が寄せられています。

・明るい話題をありがとう
・すごくクリエイティブだわ
・TikTokにはアップしないの?すごく有名になれるわよ
・このマイリトルポニーは絶対夢に出てくるな
・シザーハンズはすごいね
・あなたとパーティーしたいわ
・マイリトルポニーで大爆笑
・今こそこういう笑いが必要なんだよ
・イギリスに差した一筋の光
・呪われたマイリトルポニー?

※画像:Twitterより
https://twitter.com/hazzleberryfinn/status/1244249831310311425 [リンク]

(執筆者: 6PAC)

―― やわらかニュースサイト 『ガジェット通信(GetNews)』