隔離生活が長引くと人や犬も壊れたりするのでご注意ください  「ホイットニーも天国で微笑んでるよ」

新型コロナウイルスの影響を受けて、世界中のあちこちで隔離生活が長引いています。

隔離生活が10日目に入ったイギリスのある家族。ご主人が奥さん、お子さん、ペットが揃って壊れていく様子を撮影した動画をTwitterに投稿し話題となっています。

https://twitter.com/Jason_Finegan/status/1245768048981741573

「隔離生活10日目でとうとう壊れた。妻はひざまずいて歌い出すし、子どもはクリスマスの服を着てるし、犬は気がおかしくなった」

動画にはホイットニー・ヒューストンの代表曲でもある「I Have Nothing」を熱唱する奥さんの声に反応して吠え出す犬、そして犬の鳴き声に反応して叫び出す子どもの姿が映されています。

https://twitter.com/omarminshawi/status/1245799356080553987

似たような状況の人も多いようで、共感する声も多く集まっています。

それ以上に奥さんの歌声に感心する人が多かったようです。

・この歌声
・ホイットニーも天国で微笑んでるよ
・これコンサートだよね。犬は熱狂的なファンで、子どもはコンサートで叫びまくってる人
・いい声してるよ
・カオスとしては完璧
・「I Have Nothing」をフルで聴きたい
・近所迷惑だろうね
・歌うってこういうことだよね

それもそのはずで奥さんのレイチェル・アデデジさんは、『The X Factor』などにも出演歴のあるプロの歌手だったんです。家族が壊れたというよりは、アデデジさんの歌声に子どもも犬も引き込まれてしまったのでしょうね。

※画像:Twitterより
https://twitter.com/Jason_Finegan/status/1245768048981741573 [リンク]

(執筆者: 6PAC)

―― やわらかニュースサイト 『ガジェット通信(GetNews)』