3歳児が「ダンボールドラゴン」を被って歩き回る動画が話題! 「ウチの子に着せたい」「幼稚園の発表会でも使えそう」

香川県のダンボール商品企画販売などを手掛けるhacomo株式会社(@dancreator)が、「ダンボールドラゴン」として3歳児がダンボールで出来た竜を被って歩きまわる微笑ましい様子の動画をTwitterで公開して話題になっています。

尖った耳と立派な羽根が特徴的な「ダンボールドラゴン」。開いた口に顔がすっぽり入るようになっていて、腕と足も出るので、前が見えなくなったり手足がもつれたりする心配がない安心設計。さすがです。

約12000のRTと34000以上の「いいね」を集め、350000回動画再生され、「かわいい」「ウチの子に着せたい」「幼稚園の発表会でも使えそう」と多数の反応が寄せられていたこの「ダンボールドラゴン」。反応を受けてhacomoでは作り方のツイートをしているので、興味のある人は参考にしてみてはいかがでしょうか。

hacomo株式会社
https://www.hacomo.com/ [リンク]

※画像は『Twitter』より
https://twitter.com/dancreator/status/1260542352180932610

―― 表現する人、つくる人応援メディア 『ガジェット通信(GetNews)』

関連記事(外部サイト)