予測不能のCPUトーナメントを実況する『P channel』を紹介! 週刊チャンネルウォッチ 9/25号

インターネットを通じて公開される様々な動画と、それらを生み出すクリエイターさん達をピックアップしてお届けする「週刊チャンネルウォッチ」。今回は、ゲーム実況や本格的なプレイで人気を集めるYouTubeチャンネル『P channel』をご紹介します。

今週のピックアップ『一触即死CPUトナメ実況シリーズ』

このシリーズは、NINTENDO64『大乱闘スマッシュブラザーズ』でCPU同士を戦わせ、それを実況するというもの。使用しているルールは、CPUのレベルは1、ストック1、吹っ飛び率200%、アイテムすべて有り、ステージはランダムという過激さで、まさに一触即死! ハラハラドキドキ、そしてワクワクする読めない展開が繰り広げられます。

【第四回】一触即死CPUトナメ実況[一回戦第一試合]【スマブラ64】(YouTube)
https://youtu.be/tCco86mzxcM

そのPさんに、ご自身の中で一番印象に残ってる動画についてお聞きました。

Pさん「『【目隠しで】マリオ3を実況プレイpart1 (a blindfold MARIO)』です。現在は家に防音室があるのでそこで収録していますが、当時は防音室などなく、カラオケボックスで収録していました。目隠しをした状態で収録をしていたため、気づかないうちに知らない人が部屋に入ってきたことがありました(笑)。その出来事がすごく印象に残っています」

読者へメッセージ

Pさん「スマブラのコンボ動画など真面目な動画や縛りプレイなど、いろいろなジャンルのゲームや、これからは実写動画も投稿していきますので、ぜひ観てください!」

YouTubeチャンネル『P channel』
https://www.youtube.com/c/PkakkoP

―― やわらかニュースサイト 『ガジェット通信(GetNews)』

関連記事(外部サイト)