あの谷口信輝が峠で走り屋ドリフトをキメる!『NOBチャンネル』&336万再生超え!溶けあうハーモニーが心に響く『とおるすアカペラ / TORUS ACAPELLA』を紹介!

インターネットを通じて公開される様々な動画と、それらを生み出すクリエイターさん達をピックアップしてお届けする「週刊チャンネルウォッチ」。今回はGTドライバーの谷口信輝さんが車やモータースポーツの魅力を伝えるYouTubeチャンネル『NOBチャンネル』と、声だけで音楽を奏で、アカペラの楽しさを伝えてくれる動画で人気の『とおるすアカペラ / TORUS ACAPELLA』をご紹介します。

今週のピックアップ『【愛車紹介】スカちゃん で、峠を ドリフト してみた。マジで怖かった・・・』

GTドライバーの谷口信輝さんが愛車を紹介したり、ドライビングテクニックやスーパーGTの解説をするなど、ファンにはたまらない企画満載で、人気急上昇中の『NOBチャンネル』。

谷口さんの明るくユーモアに富んだ人柄も非常に魅力的で、車ファンのみならず楽しめるチャンネルとなっています。普段の撮影はほぼ谷口さんがお一人でされているとのことで、時にはたまたまその場に居合わせた人にカメラマンをお願いすることもあるそうです!

そんな谷口さんに、おすすめの動画とその動画の凄いところを伺いました。

谷口さん「おすすめの動画は『【愛車紹介】スカちゃん で、峠を ドリフト してみた。マジで怖かった・・・』ですね。
とにかく車が(思うようにコントロールできず)グニャグニャと走りが不安定で、道幅が狭い中でグニャグニャするので凄く乗りにくくて怖かったです(笑)。

チャリンコに乗ってザル蕎麦を5段重ねで配達しているような、“あぁっこぼれるこぼれる!”みたいな感じでした(笑)。

そんなに不安定で難しい走りなのに……何とかしてしまうドリフトスキルがみれるのがこの動画の凄いところです(笑)!」

あらすじ

ドリフト教習車用に購入した『V35 スカイライン』をチューニングし、郡馬サイクルスポーツセンター撮影協力のもと、デンジャラスな峠でドリフトに挑みます。

谷口さんは試乗した段階で、「タイヤは豆腐のようにフラフラするし、サイドブレーキは利かないし、パワーもないし、正直言って(この車で峠をドリフトするのは)危ない。」と不安を漏らします。

そんな不安定な状態にも関わらず、綺麗にしっかりと角度のついたドリフトをキメる一流ドライバーの技術は圧巻です!

【愛車紹介】スカちゃん で、峠を ドリフト してみた。マジで怖かった・・・(YouTube)

読者へのメッセージ

谷口さん「NOBチャンネルは始めてから1年経っていない、まだ赤ちゃんのようなチャンネルですが、これから徐々に色んなことにチャレンジしていきたいと思っています。

皆さんが楽しんで頂けるチャンネルにしたいと思ってますので、ちょっとつまんない回があっても笑ってお付き合いしてくれたら嬉しいです。
あと、僕らの心をグサッと切り裂くようなコメントはせずに、温かい気持ちで見守って頂けたら有難いです」

YouTubeチャンネル『NOBチャンネル』:
https://www.youtube.com/channel/UCPzbip_P0vfYwJcAaERu3Pw

今週のピックアップ『【女性が歌う】Pretenderから始まるOfficial髭男dismベストヒットメドレー【ヒゲダン】(アカペラver)』

透き通りながらも、大地のようにしっかりとした安心感を感じさせる、とおるすさんのコーラスと、個性豊かなメインボーカルが織りなすハーモニーが話題のYouTubeチャンネル『とおるすアカペラ / TORUS ACAPELLA』。声だけで音楽が作られているので、ストレートに「歌うことの楽しさ」が響いてきます。

今回はとおるすさんに、アカペラ動画を作るうえでのこだわりと一番おすすめの動画をお聞きしました。

アカペラ動画を作るうえでのこだわり
とおるすさん「『原曲の良さを活かしつつ、アカペラの良さも活かす』がアレンジをする際のテーマです。
昔はマニアックな和音を入れたりしていましたが、今は(専門知識がある方だけでなく)みんなに音楽の良さがちゃんと届くような音作りを意識しています。

『商業的にも通用するものを作りたい』という思いでアレンジ、レコーディング、MIXの各段階で試行錯誤しながら創っています。」

一番おすすめの動画
とおるすさん「『【女性が歌う】Pretenderから始まるOfficial髭男dismベストヒットメドレー【ヒゲダン】(アカペラver)』です。

このメドレーがきっかけでより多くの人に知ってもらえました。また、初めて100万再生を超えた動画なので思い入れの強い動画です。」

あらすじ
『Official髭男dism』のヒットソングを女性シンガーがワンコーラスずつ歌います。それぞれに声の魅力があり、まるで万華鏡のように煌めくハーモニーが展開していき、アカペラの世界に引き込まれます!

また、コメント欄では「自分の好きな声」への声援で盛り上がり、「推し声」と出会えるのも魅力となっています。

【女性が歌う】Pretenderから始まるOfficial髭男dismベストヒットメドレー【ヒゲダン】(アカペラver)

読者への一言

とおるすさん「アカペラのオリジナル曲を作って、それを奏でてYouTubeで1億再生という目標に向けて精進したいと思っておりますので、今後とも応援よろしくお願いいたします」

YouTubeチャンネル『とおるすアカペラ / TORUS ACAPELLA』:
https://www.youtube.com/channel/UCUWi7cvcIn-wOphhhwkXIKA

―― 面白い未来、探求メディア 『ガジェット通信(GetNews)』

関連記事(外部サイト)