【画像】入管が押しつける「偽名」。強制送還もされず、「仮放免」と「収容」の繰り返しに苦しむスリランカ人

入管が押しつける「偽名」。強制送還もされず、「仮放免」と「収容」の繰り返しに苦しむスリランカ人

2021年3月3日に開かれた控訴審後のダヌカさん。体重は仮放免から1年2か月を経て、ようやく60Kg台にまで戻った

この写真の記事を読む

×