破産者マップ巡り被害対策弁護団が声明文を発表 「官報情報の転載でも罪に問える」

記事まとめ

  • 破産者マップ被害対策弁護団は20日、今後の弁護活動についての声明文を発表した
  • 「破産者マップ」はGoogleマップに債務者の名前や住所などの情報を表示させたもの
  • 官報情報を転載しただけでも、サイトの管理人を罪に問うことはできるという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております