意外にも子連れママに中国系航空会社が高評価。その理由とは?

意外にも子連れママに中国系航空会社が高評価。その理由とは?

意外にも子連れママに中国系航空会社が高評価。その理由とは?の画像

 史上最長の10連休まであと1か月を切った。旅行に行きたいのはやまやまだが、家族で旅行するとすればどこが良いだろう? 直行便は高いから経由を検討したら出てくる候補の一つが中国だ。しかし、中国の航空会社はサービスが悪いイメージがある。しかし、どうも子連れだとむしろ良いようで…

◆中国系の航空会社が子連れママに人気の理由

 近年、中国人の海外旅行者数が急増し昨年は延べ約1億5000万人に上った(’98年の17倍)。これを受け、中国発着の航空便が急増し、日本発の安価な欧米便を探すと中国経由のチケットも数多く出てくるようになった。

 中国の航空会社といえば「安かろう、悪かろう」が代名詞で、今も日系に比べサービスの質は悪い。旅費節約のためなら仕方ないが、実は価格以外でもメリットがあるとか。都内に住む主婦は言う。

「チケットの安さに加え、子連れ旅行に超優しいのです。乗客の中国人は子供が泣いたり騒いでもニコニコして見守ってくれる。ミラノやパリに今まで子連れで行きましたが、快適な空の旅でした。日系だと神経質な団塊世代がいっぱいいて怒号が飛んできます」

◆中国便が穴場と主婦層は知っている

 一方、別の子持ちママも言う。

「先日、1歳児を連れて中国経由便でタイに行ったら、機内が空いていて中国人乗客が4列席を占領して寝てたんですが、CAが叩き起こしてどかせ、私たちのために4席確保してくれました。さらにトランジットした北京では、無料でホテルもついてきた」

 子持ち世帯はトライしてみる?

取材・文/奥窪優木 五月花子

― GW10連休まだ間に合う裏格安航空券 ―

関連記事(外部サイト)