社員・元社員が選んだ「働きがいのある企業ランキング2020」グーグルを押さえて首位になったのは?

社員・元社員が選んだ「働きがいのある企業ランキング2020」グーグルを押さえて首位になったのは?

社員・元社員が選んだ「働きがいのある企業ランキング2020」グーグルを押さえて首位になったのは?の画像

 多くの人にとって、働いている時間は人生の少なくない割合を占めるだろう。そのため、仕事が苦痛を伴う時間なのか、もしくは意義を感じられる時間なのかは非常に重要だ。

 仕事の働きがいを左右すると言っても過言でないのが企業選び。とは言え、どの企業が働きがいがあるのか、事前には充分にわからないのが実情となっている。実際に働いてみて「思っていた職場や仕事と違った」と苦しい思いをする人は少なくないだろう。

 そんな仕事選びの失敗を防ぎ、やりがいのある仕事を見つけるためのヒントとなるのが就職・転職のための企業リサーチサイト「OpenWork」が発表した「働きがいのある企業ランキング2020」だ。

 「働きがいのある企業ランキング2020」は2018年7月1日〜2019年12月31日の間にOpenWorkが運営するプラットフォームに寄せられた8万698件のデータを8つの評価項目で独自に集計。発表は今年で7回目となる。

 納得の企業から、あまり知られていないが実は満足度の高い企業までが名を連ねるベスト20のランキングを紹介したい。

◆日本の大企業が多数ランクイン、ベスト20〜11位

(順位/企業名(業種)/総合評価)

20位 Apple Japan合同会社(コンピュータ、通信機器、OA関連機器、インターネット)/4.26

19位 株式会社クイック(人材サービス)/4.26

18位 株式会社リクルートホールディングス(情報サービス、リサーチ)/4.27

17位 アビームコンサルティング株式会社(コンサルティング、シンクタンク、SIer、ソフト開発、システム運用)/4.28

16位 株式会社キーエンス(半導体、電子、精密機器)/4.31

15位 三菱商事株式会社(総合商社)/4.33

14位 三井物産株式会社(総合商社)/4.37

13位 伊藤忠商事株式会社(総合商社)/4.37

12位 サントリーホールディングス株式会社(食品、飲料)/4.38

11位 第一三共株式会社(医薬品、医療機器)/4.39

 20位から11位までの間に日本を代表する総合商社の3社がランクイン。その他も多くの人が名前を知っている日本の大企業が大半を占めている。

◆コンサルやIT系が強い? 10位〜4位

10位 株式会社アシスト(SIer、ソフト開発、システム運用)/4.40

9位 中外製薬株式会社(医薬品、医療機器)/4.43

8位 A.T.カーニー株式会社(コンサルティング、シンクタンク)/4.46

7位 シスコシステムズ合同会社(コンピュータ、通信機器、OA関連機器、ISP、データセンター)/4.53

6位 プルデンシャル生命保険株式会社(生命保険、損害保険)/4.56

5位 三井不動産株式会社(不動産関連、住宅)/4.59

4位 株式会社ボストン・コンサルティング・グループ(コンサルティング、シンクタンク)/4.61

 10位から4位では業種がコンサルティング、または広く見たときのIT系と呼ばれる企業が多い。本社が日本以外の企業が7社中3社となっていることも注視すべき点なのかもしれない。そしてベスト3においては全てが日本以外の企業となる。

◆ジャンプアップ企業に、安定の強さの企業……。ベスト3

3位 プロクター・アンド・ギャンブル・ジャパン株式会社(P&G)(日用品、化粧品)/4.61

2位 グーグル合同会社(インターネット)/4.64

1位 株式会社セールスフォース・ドットコム(SIer、ソフト開発、システム運用、インターネット)/4.72

 1位に輝いたのは株式会社セールスフォース・ドットコム。なお昨年は1位がグーグル合同会社で2位が株式会社セールスフォース・ドットコムだった。昨年とは1位と2位が入れ替わった形となっている。この2社は社員が働きがいを感じる環境としては盤石ともいえるだろう。

 3位のプロクター・アンド・ギャンブル・ジャパン株式会社(以下、P&G)は昨年が13位。一年間で一気に順位をあげた。

 これらベスト3の企業の「働きがい」はどういったところにあるのか。それぞれ寄せられた口コミを交えつつ紹介したい。

◆主体性と自由はもはや当たり前?

 3位のP&Gで評価が高い口コミでは仕事における主体性とフレキシブルに働ける環境に言及しているものが目立つ。

「入社初日から責任ある仕事を任される為、非常にチャレンジングではある。(中略)ある程度、自らに自信があり、臆せずにロジカルにリーダーシップを発揮できる人ではないと入社後に活躍できないと思われる」(マーケティング、男性)

「働く場所も時間も自分の采配で決められる。気分が乗らない時や体調が悪い時に無理してオフィスにいる必要がないのでストレスが少ない」(営業、女性)

 自身の裁量に仕事が委ねられる点が働きがいにつながっている。このような主体性や自由についての肯定的な口コミはベスト3全てで同様の傾向となる。その他では、P&G独自の内容として教育力を評価した内容も見過ごせない。

「P&G学校という単語があるくらい、しっかり勉強した人は待遇のいいところに行くくらい、生産の勉強が出来ると思います」(工場職、男性)

「キャリア開発の機会は多く設けられている。頻繁に研修が開催されているため、自分で探して申し込むことができる」(営業、女性)

 P&Gは向上心を持って、自身を高めていきたいという人には理想的な環境と言えるのではないだろうか。  

◆世界の優秀な人が集まる魅力

 続いて口コミを紹介するのが第2位のグーグルだ。こちらもP&Gに引き続き自由な社風や主体性を任せられる仕事への満足度の高さが伺える口コミが目立つ。

 その中で独自の傾向として見られるのがグーグルというブランドに対する口コミだ。

「世界的な優良企業なので、働けることに対して、モチベーションがあがる」(エンジニア、男性)

「頭の良い人に囲まれて刺激を受けながら仕事ができ、常に仕事の質の向上を意識させられる」(営業、女性)

「世界の有名なgoogleだし、年収・福利厚生全ての面で優秀なので、Offerきたときに断る理由がありませんでした」(営業、女性)

 当然のように充実している年収と福利厚生。そして「あの」グーグルで働いているという満足感。非の打ち所がないとも思えるグーグルであるが、1位のセールスフォース・ドットコムはどういった魅力においてグーグルを上回ったのだろうか。

 1位のセールスフォース・ドットコムの口コミを紹介したい。

◆魅力は右肩上がりの成長

 セールスフォース・ドットコム独自の魅力はズバリ右肩上がりの成長だ。口コミの内容でも自社の成長に大きなやりがいを感じていることが伺える内容が多く寄せられている。

「とにかく毎日目まぐるしくいろいろな事が起こる。凄まじいスピードで成長しているので、毎日違う会社で働いているような感覚になるときもある」(シニアコントラクトスペシャリスト、女性)

「成長がとても速い会社のため、様々なチャンスが巡ってきます。望めばチャレンジをさせてもらえるので、自己成長の機会を自分で見つけられる人には良い環境だと思います」(サポート、男性)

 セールスフォース・ドットコムは最新の決算発表でも売上が20パーセント以上上昇するなど、飛ぶ鳥を落とす勢いと言えるような成長を続けている。自分自身の成長ももちろん仕事においては非常に重要だが、会社自体が目に見える形で伸びていると自ずと仕事へのモチベーションも高まるののかもしれない。

 教育力、世界的企業のブランド、右肩上がりの成長……。それぞれ独自の魅力を見せたベスト3。働きやすい環境は当然の前提とした上で、「働きがい」を感じるためにはプラスアルファの要素が必要なのかもしれない。

出典:OpenWork「働きがいのある企業ランキング2020」

<文/菅谷圭祐>

【菅谷圭祐】

大学受験情報誌、IT情報サイトなどでライター経験を積み、2018年よりフリー。最近の趣味は休日の農業、リサイクル業も兼業。

関連記事(外部サイト)