【画像】コロナ対策の優等生だったコスタリカを襲った、強烈な“第二波”が浮き彫りにした「人類の共通課題」

コロナ対策の優等生だったコスタリカを襲った、強烈な“第二波”が浮き彫りにした「人類の共通課題」

コスタリカの首都近郊にはニカラグア人移民やその子どもなどを中心としたスラムが形成されている。公衆衛生政策が行き届いていないため、これらの地域では感染症の拡大リスクがより大きい

この写真の記事を読む