疑惑を徹底的に無視!小室佳代さん、木下都議に共通する“強すぎるメンタル”

木下富美子都議が「召喚状」を無視 「小室母もすごいが木下都議もすごいな」の声

記事まとめ

  • 木下富美子都議は、選挙運動期間中に無免許運転で人身事故を起こしていたことが発覚
  • 召喚状が出されるも無視し、体調不良を理由に1度も議会に出席することはなかった
  • ネットでは「木下富美子さんのメンタルの強さは 小室佳代さんや小室圭君に匹敵」とも

疑惑を徹底的に無視!小室佳代さん、木下都議に共通する“強すぎるメンタル”

疑惑を徹底的に無視!小室佳代さん、木下都議に共通する“強すぎるメンタル”

疑惑を徹底的に無視!小室佳代さん、木下都議に共通する“強すぎるメンタル”の画像

《木下富美子さんのメンタルの強さは 小室佳代さんや小室圭君に匹敵する》
《小室母もすごいが木下都議もすごいな》

小室圭さんの母・佳代さんと木下 富美子都議が似ている――。今、こうした指摘がネット上でにわかに増えてきているのだ。果たして、どのような共通点があるのだろうか。

実は佳代さんと木下都議は同じ1966年生まれで、どちらも現在55歳。そんな佳代さんと木下都議は、しばらく体調不良を理由に世間に姿を現していない。体調不良は責められるものでは決してないが、世間を騒がす騒動の当事者でありながら”説明責任”を果たさない姿勢が似ているようだ。

まず佳代さんは、圭さんが間もなく眞子さまと結婚するというのに報じられている元婚約者との金銭トラブルが未解決状態にある。元婚約者は佳代さんから直接の説明を求めていたが、佳代さんの体調不良で実現しなかったという。元婚約者は「佳代さんの代わりに圭さんが話をする」との提案を受けたというが、進展していないことも公表している。

一方、木下都議は今年7月の東京都議選で再選したものの、選挙運動期間中に無免許運転で人身事故を起こしていたことが発覚。その後、所属していた「都民ファーストの会」から除名され、都議会から2度の辞職勧告を受けるも議員継続を表明するまさかの展開に。

さらに説明を求める召喚状が出されるも、それを木下都議は“無視”。ついに10月13日に定例会が最終日を迎えたが、体調不良を理由に1度も議会に出席することはなかった。

■互いに引けを取らない“強メンタル”ぶり

だが彼女らが動こうとしなければしないほど、“強メンタル”な印象が日増しに色濃くなっているのではないだろうか。

「佳代さん、木下都議ともに金銭的な面で問題視されています。佳代さんは金銭トラブルを抱えているだけでなく、遺族年金と傷病手当金の“不正受給疑惑”も浮上。国民の間で批判は高まり続け、ついに刑事告発までされてしまいました。それでも説明に応じる気配はないのです。

また木下都議は“雲隠れ”し続けている間に、議員報酬など総額約395万円が支払われたのです。辞職を求める声が殺到していますが、それでも強制的に辞めさせる手段はなく、都議会も手を焼いている状態です」(スポーツ紙記者)

さらに、木下都議にはこんな証言も。

「ある国会議員の朝食会に、突然、開始時刻を過ぎてから現れたんです。事前に連絡もなく、しかも遅刻してきたくせに、とても偉そうな態度でした。席がもう埋まっているのに、木下さんは自分の席を最前列に用意するよう要求。特に何か発言したり、あいさつ回りをしたりすることなく、弁当だけ食べてさっさと帰ってしまったんです」(都政関係者)

このような“強心臓”ぶりは、佳代さんだって負けていないだろう。佳代さんは元婚約者男性に、“セレブ要求”していたと報じられている。「週刊文春」(’20年12月17日号)の記事によれば、婚約直前に佳代さんが元婚約者にセレブな食事を“おねだり”するメールが次のように送られていたという。

《次回は代官山ASOでキャビアのパスタを是非!》
《今年は圭の大好きな恵比寿ウェスティンHの『龍天門』でお祝いDinnerしたく》

果たして彼女たちは、その”強すぎるメンタル”でこのまま逃げ切れるのだろうか――。

関連記事(外部サイト)