小室圭さん 面会前に“断髪”で好感度アップ!?「令和の信長」を想起する人も

小室圭さんが“断髪”し好感を示す声が相次ぐ 小室さんと織田信長を重ねる声も

記事まとめ

  • 眞子さまと秋篠宮ご夫妻に挨拶するため実家を出た小室圭さんの髪型に注目が集まった
  • 小室さんは帰国時はポニーテールのような髪型だったが、自宅を出た際は短く整えていた
  • Twitter上では、小室さんと織田信長を重ね「令和の信長」と見る声も上がっている

小室圭さん 面会前に“断髪”で好感度アップ!?「令和の信長」を想起する人も

小室圭さん 面会前に“断髪”で好感度アップ!?「令和の信長」を想起する人も

小室圭さん 面会前に“断髪”で好感度アップ!?「令和の信長」を想起する人もの画像

10月18日、眞子さまと秋篠宮ご夫妻に挨拶するため、午前8時前に横浜市内の実家を出発した小室圭さん。各報道局が一斉に速報を打つなか、とくに注目を集めたのは小室さんの髪型だ。

帰国時は長さが肩くらいまであると思われる髪の毛を、ポニーテールのように後ろでひとつに束ねていた小室さん。だが新型コロナウイルスの隔離期間を終え、初めて自宅から姿を現した小室さんは髪を短く整えていたのだ。長めの前髪を横に流しつつも、襟足をきちんと切りそろえたヘアスタイルに。

そして濃紺のスーツに身を包み、マスクとシャツを白色で統一させていた小室さん。右手に鞄、左手に白い紙袋を2つ下げ、待機していたワゴン車に乗り込んでいった。

「小室さんは前日の17日に、以前から通っていた都内にある美容室の美容師を自宅に招いて散髪したようです。小室さんが来店することによって、取材陣が殺到するなどの混乱を避けたのでしょう。美容師とみられる女性は、小室さん宅に2時間半ほど滞在したといいます」(スポーツ紙記者)

帰国当時は、「ポニーテールのまま秋篠宮さまに挨拶に行くのか」「会見でもポニーテールなのか」といった声がネット上で飛び交っていた小室さん。だが一転して短髪に整えたヘアスタイルに、Twitter上では好感を示す声が上がっている。

《お、小室圭氏、短髪になって爽やかになってる》
《小室圭さんスッキリして清潔感あってかっこええやん。大変かと思うけど、二人で頑張って欲しいわ》
《小室さん髪切ってスッキリ! 良き良き! 素敵!》

そんな小室さんの変化に、歴史上のあの大物を想起する人も。その人物とは、なんと織田信長

「織田信長と斎藤道三の『正徳寺の会見』は有名な逸話です。道三は嫁婿である信長との初対面前に、“尾張の大うつけ”と噂されるその姿を一目見ようと信長の軍事パレードを陰から観察。その時の信長の髪型は、後頭部の髪を後ろで1つに結んだポニーテールのような茶筅髷(ちゃせんまげ)だったといいます。

ですが会見の場である正徳寺に現れた信長は、道三が見た姿とは打って変わって見違えるほど立派な正装姿に。道三は、信長の他者の目を欺くしたたかさに驚嘆したと伝えられています」(歴史研究家)

まるで信長のように、義父となる秋篠宮さまとの対面前に断髪した小室さん。Twitter上では、「令和の信長」と見る声も上がっている。

《小室圭さん、令和の信長説!?》
《小室圭氏、織田信長と斎藤道三の面会の故事のようなw》
《小室圭さんの断髪してからの結婚のあいさつは、織田信長が斎藤道三と会見した時を思い出させられる》

果たして小室さんの正装は、秋篠宮さまの目にはどのように映っただろうか。

関連記事(外部サイト)