ご成年の愛子さま 卒アルではお揃い衣装でダンスを披露…貴重な高校時代の秘蔵写真

ご成年の愛子さま 卒アルではお揃い衣装でダンスを披露…貴重な高校時代の秘蔵写真

ご成年の愛子さま 卒アルではお揃い衣装でダンスを披露…貴重な高校時代の秘蔵写真の画像

12月5日、成年皇族としての行事に臨まれる愛子さま。先だって、12月1日の誕生日に写真と映像が公開されると、

《とても両陛下に似ていらっしゃるしめちゃくちゃ品のあるレディになられててびっくりした…あっという間ね!》
《あまりに大人の女性の穏やかさと美しさに満ちていて言葉を失ってしまった》

など、SNS上では愛子さまのご成長ぶりに驚きの声が多く上がった。

現在、学習院大学文学部日本語日本文学科2年生の愛子さま。3歳から学習院に通われているが、特に女子高等科時代は修学旅行や文化祭など、学校生活を謳歌されていたようだ。

「2年生時の修学旅行では、4泊5日で京都・奈良を巡られました。観光名所の寺院や、皇室の施設である京都御所なども訪問され、歴史に思いを馳せられたようです。宿泊先では、大部屋でお友達と布団を並べてお休みになり、とても楽しそうに過ごされていましたね」(学習院関係者)

学習院の文化祭「八重桜祭」では2年連続でダンスも披露されていた。

「同級生数人と結成されたダンスチーム『BLOOM』では、チアダンスを披露されていました。洋楽やJポップを踊られていましたね。会場の体育館に在校生や保護者が殺到して開演時間が遅れるハプニングが起こるほど、注目を集めていました」(前出・学習院関係者)

■子どものころと同じポーズで卒業アルバムに

学校生活を楽しまれていたご様子は、本誌が入手した卒業アルバムからもうかがい知ることができる。

アルバムには、同級生とおそろいの衣装を着て、八重桜祭でダンスを披露される愛子さまのお姿が。また、所属していた3年北組のページには、子どものころから成長を感じる自分という視点でのコラージュが作られており、愛子さまは幼少期のご自身の写真と同じ、ほほに手を当てたポーズで写られている。

同じように大学生活も楽しまれてほしいところだが、コロナ禍の影響もあり、対面授業が始まりつつある中でも登校を控えられているという。

「全ての方に、平穏で彩り豊かな暮らしが一日も早く訪れることを願うとともに、また以前のように皆様とお会いし、お話しできるようになる日を楽しみにしております」

成年にあたり公表された感想の中で、そう述べられていた愛子さま。どうかその願いが早くかなうことを祈るばかりだ。

関連記事(外部サイト)