悠仁さま 入学式には秋篠宮ご夫妻出席も…取材はお一人、家族の記念撮影もなし

悠仁さま 入学式には秋篠宮ご夫妻出席も…取材はお一人、家族の記念撮影もなし

悠仁さま 入学式には秋篠宮ご夫妻出席も…取材はお一人、家族の記念撮影もなしの画像

「今日入学式を迎えることができて、とてもうれしく思っています」

4月9日、晴れて筑波大学附属高校入学の日を迎えられた悠仁さま。3週間前の中学校の卒業式には秋篠宮ご夫妻が付き添われていたが、今回はお一人で報道陣の前に立たれた。

高校生活の抱負については、次のように述べられた。

「学業に励みながら、興味を持っていることや関心を持っていることをさらに深めていきたいと思います。また諸行事などの学校生活も楽しんでいきたいと思います」

「新しい制服はいかがですか?」との記者の問いかけに「あっ、スーツなんですけど……」と訂正する場面も。筑附は私服通学のため、悠仁さまがお召しになっていたのは制服ではなかったためだ。

悠仁さまはこれまで、秋篠宮ご夫妻とご一緒に取材にお答えになることはあったが、お一人で受け答えされるのは初めてのことだった。

秋篠宮ご夫妻は悠仁さまより1時間ほど後に駆けつけ、入学式に出席されたが、式が終わるとご夫妻だけで帰路につかれた。

その後、悠仁さまはお一人で正門から出てこられた。沿道からの「入学おめでとうございます」の声に、少しはにかんだ表情で会釈され、速足でお帰りになった。

「多くの新入生と保護者が、正門前の『入学式』の看板の前で記念撮影をしていました。悠仁さまもご両親と一緒に写真を撮りたかったかもしれませんが、秋篠宮ご夫妻としては、報道陣も来ているなかでの記念撮影は避けたかったのでしょうか……」(皇室担当記者)

関連記事(外部サイト)