雅子さま 30度超え真夏日にオフホワイトのロングドレスで明治神宮ご参拝

雅子さま 30度超え真夏日にオフホワイトのロングドレスで明治神宮ご参拝

雅子さま 30度超え真夏日にオフホワイトのロングドレスで明治神宮ご参拝の画像

7月21日、110年前の7月30日に崩御した明治天皇の百十年祭に際して、雅子さまは天皇陛下に続いて、明治天皇と明憲皇太后がまつられる明治神宮の本殿を参拝された。

この日は午前中から蒸し暑く、最高気温は30度を超えたが、雅子さまは肌の露出を抑えたオフホワイトのロングドレス姿でも、終始涼やかなご表情をお見せに。

明治神宮の権宮司の挨拶に、落ち着いた笑顔でお応えになった雅子さま。玉串を捧げられたのちも、境内にいる人々に、にこやかに会釈をなさりながらお帰りになった。

両陛下に続いて、秋篠宮ご夫妻も同日の午後に参拝されている。

関連記事(外部サイト)