愛子さまへご提案「ご静養には大人の女性らしいワンピを」

愛子さまへご提案「ご静養には大人の女性らしいワンピを」

愛子さまへご提案「ご静養には大人の女性らしいワンピを」の画像

4月から大学生になられる愛子さま。制服から私服通学へ変わることで、いっそうおしゃれに興味を持たれるのでは。そこで、トレンドを取り入れつつ高貴さを意識し、愛子さまにお似合いになりそうなコーディネートを考えてみました。

提案してくれたのは、確かなトレンド感度と、華やかなセンスで、『JJ』をはじめとしたファッション誌で活躍中のスタイリスト・清水亮子さん。

【ご提案・ご静養スタイル】

光沢感のある素材で大人っぽく。アクセントは皇族の方々に定番のお帽子で

ご静養先では、かわいらしいワンピース姿をお見せになることが多い愛子さま。

「伊豆の須崎御用邸で海辺をお散歩していただきたいと考えたコーディネートです。リラックス感のあるラップワンピースで、リゾート感をほんのり意識しました。小花柄がガーリーなぶん、光沢感のある素材を選んで、これまでよりも大人の女性らしさをアピールできたら。帽子は、つば広タイプではなくセーラー帽を。気品がプラスされます」(清水さん)

少女から大人の女性へーー愛子さまには、ぜひいろいろなファッションを楽しんでいただきたいものです。

「女性自身」2020年4月7日号 掲載

関連記事(外部サイト)