宮崎の震度5弱は南海トラフ地震に影響か 専門家は「大きな地震起こりやすく」と警鐘

記事まとめ

  • 10日午前8時48分ごろ、宮崎県の宮崎市と都城市で震度5弱の地震があった
  • 震源地は日向灘で南海トラフの西端に位置、専門家は「南海トラフと“兄弟分”」と分析
  • 南海トラフ巨大地震はM9級に達し、30メートル超の津波を引き起こす恐れも

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております