カルロス・ゴーン被告、連日外出し高級ホテルや会員制クラブへ 検察は証拠隠滅に警戒

記事まとめ

  • カルロス・ゴーン被告は保釈後、会見を早期に開くとみられたが、未だ口を閉ざしたまま
  • ゴーン被告は連日外出し、高級ホテルや会員制クラブなどで過ごしている
  • 東京地検特捜部はゴーン被告の証拠隠滅を懸念し、今後の言動に神経を尖らせている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております