宮崎県で震度5弱 気象庁が会見で南海トラフ地震に繋がるものでないと見解示す

記事まとめ

  • 10日午前8時48分ごろ、宮崎県の宮崎市と都城市で震度5弱の地震があった
  • 気象庁によると震源地は日向灘で深さ約25キロ、マグニチュード(M)6.3と推定される
  • 震源は南海トラフ地震の想定震源域内だが直ちに発生に繋がるものでないと見解を示した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております