川崎のアパートに女性の遺体 殺人容疑で男女2人を逮捕

川崎女性死亡 男女2人を逮捕

 川崎市麻生区高石のアパートの一室で7日、成人女性の遺体が発見された事件で、神奈川県警捜査1課は8日、女性に対する殺人の容疑でこの部屋に住む自称無職、田中崇行容疑者(23)と住所不詳、自称無職の山田幸子容疑者(32)を逮捕した。いずれも「間違いありません」と容疑を認めている。

 逮捕容疑は共謀のうえ、7日午前5時ごろから同7時10分ごろまでの間に、田中容疑者の自宅アパート内で、同区王禅寺西の職業不詳、辻村幸代さん(54)に対して頭部を殴るなどの暴行を加え、殺害したとしている。

 同課によると、同6時55分ごろ、「けんかのような声がする」との110番通報があり、県警麻生署の署員が田中容疑者の自宅を訪問。応答がなかったため、同署員が再度訪れたところ、室内であおむけに倒れている辻村さんの遺体を発見した。両容疑者と辻村さんの3人は以前から面識があったといい、同課は何らかのトラブルから事件に至ったとみて捜査を進めている。

関連記事(外部サイト)