名神事故の身元判明 大阪市の2女性、京都府の男性

 滋賀県竜王町田中の名神高速道路上り線で13日に大型トラックが乗用車に追突、前方の中型トラックが巻き込まれて3人が死亡した事故で、県警高速隊は14日、亡くなった3人は乗用車を運転していた山下陽平さん(27)=京都府福知山市長田、いずれも後部座席に乗っていたペットショップ店員の阪田知佳保さん(23)=大阪市旭区赤川、専門学校生の船越摩耶さん(24)=同市浪速区日本橋東=と発表した。

 助手席に座っていた販売業の男性(39)=兵庫県宝塚市=が軽傷を負ったほか、中型トラックの運転手も軽いけが。乗用車の4人はドライブ中で、岐阜方面に向かっていたという。

 高速隊は13日、自動車運転処罰法違反(過失運転致死傷)の疑いで、大型トラックを運転していた池田竜也容疑者(33)=山形県酒田市旭新町=を現行犯逮捕。詳しい事故原因を捜査している。

関連記事(外部サイト)