83歳刃物男が中学校侵入 兵庫・川西、学校騒音に不満示す

 刃物を持って中学校に侵入し、教諭らを脅迫したとして、兵庫県警川西署は14日、建造物侵入と暴力行為等処罰法違反の疑いで、兵庫県川西市火打、無職、安田孝次容疑者(83)を逮捕した。容疑を認めている。

 逮捕容疑は14日午前7時ごろ、川西市立川西中学校に無断で侵入し、男性教頭(51)と男性教諭(38)に刃渡り20センチほどの刃物を示しながら「次何かあったら生徒を刺す」と脅したとしている。

 同署などによると、正門から入ってきた安田容疑者に対し、教頭と教諭が校内の一室で対応。同中学の近くに住んでいる安田容疑者は、学校の騒音や登下校する生徒の態度に不満を示した後に、刃物を取り出したという。教頭らにけがはなく、安田容疑者は約30分後に立ち去った。

 学校から通報を受けた同署員が学校周辺で安田容疑者を発見、職務質問をした上で逮捕した。

関連記事(外部サイト)