カルロス・ゴーン被告、ルノー資金も還流 東京地検が公判で立証する方針

記事まとめ

  • カルロス・ゴーン被告が仏ルノーの資金約3億5千万円についても還流させていたという
  • オマーンの販売代理店を通じて会社資金を私物化し日産自動車にも取り入れたとみられる
  • 仏検察当局もルノーから流れた資金について調べており、東京地検は公判で立証する方針

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております