万引、逃げる際に店長けが 容疑の米国籍男逮捕 神奈川・藤沢

 コンビニエンスストアで万引し、逃げる際に店長にけがを負わせたとして、神奈川県警藤沢署は19日、事後強盗致傷の疑いで、米国籍の職業不詳、マタ・ポール容疑者(54)=同県藤沢市片瀬=を逮捕した。「分かりません」などと供述している。

 逮捕容疑は18日午後6時45分ごろ、同市片瀬海岸のコンビニ「セブンイレブン藤沢片瀬海岸1丁目店」で、ウイスキーと食料品各1点(販売価格計689円)をズボンのポケットに隠して万引し、店を出たところで呼び止めた店長の男性(35)に対し、左手の指をつかんでけがを負わせたとしている。ポール容疑者はその場から逃走した。

 男性の110番通報で緊急配備が敷かれ、同署員と捜査に当たっていた県警鎌倉署員が、路上で寝込んでいるポール容疑者を発見。身柄を確保した。同署によると、ポール容疑者は犯行当時、泥酔状態だった。

関連記事(外部サイト)