和歌山・毒物カレー事件から21年 林真須美死刑囚の長男がツイッターで情報発信始める

記事まとめ

  • 和歌山市で夏祭りのカレーを食べた4人が死亡、63人が急性ヒ素中毒になった事件
  • 再審を求め続けている林真須美死刑囚の長男が今春からツイッターで情報発信している
  • 応援のコメントがある一方、「人殺しの子供」など辛辣な声も寄せられるという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております