「ゴウトウダ ケイサツヲヨベ」ノート見せる コンビニ強盗未遂の女逮捕

 埼玉県東松山市内のコンビニエンスストアで店員に刃物を突きつけ、現金を奪おうとしたとして、東松山署は22日、強盗未遂の疑いで同市桜山台の無職、井田由美容疑者(38)を現行犯逮捕した。容疑を認めている。

 逮捕容疑は22日午前0時10分ごろ、同市岩殿のファミリーマート東松山岩殿店のレジカウンター前で「ゴウトウダ ケイサツヲヨベ」と書かれたノートを見せながら、男性店員2人に文化包丁を突きつけたとしている。井田容疑者はカウンター内に入ったが、店員1人がゴミ箱で抵抗、その間に別の店員が110番通報した。

 同署によると、犯行当時、井田容疑者はマスクなどで顔は隠しておらず、ノートを見せただけで言葉は発していなかったという。酒に酔ってもいなかった。同署で動機や犯行の経緯について詳しく調べている。

関連記事(外部サイト)