砂浜に高齢男性の変死体 背中に刺し傷 神奈川・小田原

 24日午前8時ごろ、神奈川県小田原市西酒匂の酒匂川河口の砂浜で、「男性が打ち上げられている。亡くなっているようだ」などと散歩中の男性から110番通報があった。発見された男性はその場で死亡が確認された。背中などに刃物のようなもので刺されたとみられる傷があり、県警は殺害された可能性があるとみて調べている。

 県警によると、遺体は高齢の男性で、衣服と靴下を身につけていたが、靴は履いていなかった。死後数日が経過しているとみられ、司法解剖を行い、詳しい死因や身元の特定を急ぐ。

 現場はJR東海道線鴨宮駅から南東へ約1・5キロで、付近には国道1号や西湘バイパスが通っている。

関連記事(外部サイト)