渋谷のアパレル会社を家宅捜索 売り上げ着服か 東京地検特捜部

渋谷のアパレル会社を家宅捜索 売り上げ着服か 東京地検特捜部

渋谷のアパレル会社家宅捜索

渋谷のアパレル会社を家宅捜索 売り上げ着服か 東京地検特捜部

アパレル会社「GLADHAND」を捜索した東京地検特捜部の係官ら=26日、東京都渋谷区(宮野佳幸撮影)

 アパレル会社「GLAD(グラッド)HAND(ハンド)」(東京都渋谷区)の代表の1人と社員2名が売り上げの一部を着服した疑いが強まったとして、東京地検特捜部は26日、業務上横領容疑で同社を家宅捜索した。特捜部は関係者から事情を聴くなどして詳しい経緯を調べる。

 関係者によると、代表の1人の男性が元役員らと共謀し、売り上げの一部を着服した疑いがあるという。

 同社では売上金の一部を現金で保管していたとみられ、特捜部は押収資料を分析するなどして捜査を進める。

 GLADHANDは平成17年設立。商品は有名タレントが愛用していることでも知られ、大手百貨店にイベントで出店するなど若者らに人気がある。

関連記事(外部サイト)