勤務先のキャバクラから現金盗んだ疑い 男を逮捕

 勤務先から現金を盗んだとして、神奈川県警横須賀署は26日、窃盗の疑いで、住所不定、無職の工藤祐一容疑者(40)を逮捕した。容疑を認めている。

 逮捕容疑は平成29年9月12日午前2時55分ごろ、勤務先だった同県横須賀市若松町のキャバクラ店から現金10万3千円を盗んだとしている。

 同署によると、工藤容疑者は犯行前日の同月11日からこの店で働き始めたばかりだった。閉店作業に入り、店長の男性が売上金から目を離した隙に、現金を盗んでそのまま逃走。男性が警察に通報し、同署が行方を追っていた。

関連記事(外部サイト)