車8台がパンク被害 横浜市南区の路上

横浜市で車8台がパンク被害

 4日午後1時ごろ、横浜市南区の路上で、男性から「車のタイヤをアイスピックのようなもので刺された」と110番通報があった。駆けつけた神奈川県警南署員が調べたところ、同区永田東と同区永田みなみ台周辺の路上で、駐車していた乗用車計8台のタイヤがパンクしていた。

 同署によると、タイヤには鋭利な物で突き刺したような形跡があり、同署は器物損壊事件として関連などを捜査している。

関連記事(外部サイト)