交際男性の背中を包丁で刺す 45歳女を逮捕 宮城県警仙台南署

 仙台市内の飲食店で交際していた男性を殺害しようとしたとして、宮城県警仙台南署は8日、殺人未遂の疑いで同市太白区のパート従業員、阿部優子容疑者(45)を現行犯逮捕した。

 逮捕容疑は8日午前6時40分ごろ、仙台市在住の男性(44)が経営する同市内の飲食店で男性と口論になり、店内にある包丁で男性の背中を刺して殺害しようとしたとしている。男性は同市内の病院に搬送されたが、命に別条はない。

 同署によると、阿部容疑者が「交際する男性を刺した」と自ら110番通報。駆け付けた警察官が逮捕した。

関連記事(外部サイト)