【画像】プロペラの位置が逆? 太平洋戦争末期、B-29撃墜のため開発が進められた“異形の戦闘機”

プロペラの位置が逆? 太平洋戦争末期、B-29撃墜のため開発が進められた“異形の戦闘機”

左が「震電」。右側に写るのはマーシャル諸島タロア島で回収された零戦32型(世界唯一の現存実機)

この写真の記事を読む