【青梅殺人事件】同窓会や病院に行くときも『1億円入りケース』を持参していたと証言

記事まとめ

  • 青梅市で67歳が殺害された事件で、男性は生前に『1億円入りケース』を人に見せていた
  • 同窓会にもケースを持参し、ジャケットの両胸ポケットには100万円が入っていたという
  • 病院に行くときもケースを持参し、待合室で会った人に中身を見せびらかしていたらしい

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております