神村学園がプロサッカー選手育成目的の施設を開設 “劣悪な環境”巡り保護者ら提訴

記事まとめ

  • 神村学園高等部がプロサッカー選手の育成を目的とした全寮制の通信制教育施設を開設
  • 1期生22人の約半数にあたる10人が自主退学し、元生徒と保護者18人が損害賠償請求
  • サッカー漬けで学びの場は与えられず、寮は劣悪な環境ゆえ胃腸炎が流行したとも

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております